加増みつ子

憲法守ろう!と揃って街頭宣伝

投稿日:

5月3日の憲法記念日を前にして5月2日、上野たかし前県議と4人の市議団揃って、市内各地で街頭宣伝を行いました。消費税10%増税ストップ、憲法9条改憲ノーと私たちの訴えに、田植えの準備をしている人や車の中から手を振っての声援、またスーパー前での演説を聞いてくれるなど反応があり、皆さんからの声援に私たちも元気に街頭から訴えることができました。毎日の暮らしの中で、消費税10%は絶対ストップ!本当に切実です。今年で72回目の憲法記念日にあたり、“2度と戦争をしない、武器を持たない”と誓った世界に誇る憲法9条をしっかり守る決意です。私たちは暮らしを守り、平和を持続させていくためにも更に街頭から訴えます。

-加増みつ子

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

茨城3区市民連合 講演と歌声のつどいに参加しました。

「オール沖縄」が訴えるもの~その形成・発展・今後を検証する~と仲山忠克弁護士の講演は、戦後沖縄の基地問題を抱える中で、少女暴行事件・教科書検定意見撤回を求める県民大会、普天間飛行場の閉鎖・返還、国外・ …

「桜を見る会」税金の私物化問題で駅前でシール投票

加増充子です。今日11月24日、取手駅西口で安倍首相主催の「桜を見る会」についてどう思うか?日本共産党取手市委員会主催で、午後1時から2時までシール投票を行いました。

市議選4人全員当選しました!ご支援ありがとうございました。

加増充子です。大型開発より市民の暮らしを!これからも4議席力を合わせがんばってまいります。今回の選挙戦で多くのみなさんから寄せられた声をまっすぐ届け全力を尽くします!どうぞよろしくお願いいたします。

リストの“トランスクリプション”ってなあに?

今日9月21日、中ホールの会主催の「ちょっとマニアックなコンサート」第2回 ”リストのトランスクリプションってなあに” に感動しました!普段議会に追われ音楽と遠い生活をしていま …

救援・復旧にあなたの力を…救援募金を取手駅西口で

台風19号の甚大な被害が広範囲に及ぶ中、日本共産党は全国で救援募金活動を行っています。今日は、日本共産党取手市委員会・市議団で、取手駅西口で救援募金のご協力を!と訴えを。道行く人や高校生が募金箱へ協力 …