取手市委員会

5・18日本共産党街頭演説大内くみ子参院選挙区予定候補

投稿日:2019年5月18日 更新日:

5月18午後日本共産党参院選挙区予定候補と日本共産党加増みつ子・遠山ちえ子・関戸勇・小池えつ子市議は、そろって取手駅西口はじめ、戸頭、藤代等各地で、「消費税10%・9条改憲ストップを」と呼びかけ、日本共産党と野党共闘の前進へ、7月参院選での支援を訴えました。取手駅西口前では、増税中止と国保税引き下げを求める署名への協力を訴えました。「安倍政権自身も景気の悪化を認めざるを得なくなっている中での消費税増税は、さらなる景気悪化を招かざるを得ない」との訴えに、安倍政治の怒りを口にしながら署名する人。大内くみ子予定候補の「大企業は中小企業並みに、富裕層に欧米諸国並みの納税で、消費増税なしで社会保障財源を確保できる」との日本共産党の政策訴えに耳を傾け署名に応じていただきました。

-取手市委員会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

取手社保協の学習会に参加!

遠山ちえ子です(^-^)/ 福祉厚生常任委員会の私としては、12月定例会前にタイミング良く医療・国保・介護に関する学習会で迷わず参加しました!情勢に詳しい民医連事務局の方の話は勉強になりました&#x2 …

茨城選挙区は“大内くみ子” 比例代表は“日本共産党”へ‼️

遠山智恵子です(^-^)/ 21日は参院選の投票日です。 ところが「私のママ友たちは投票に行かないっていう人が多いのよねぇ💦」と。このまま安倍政治が続いていいのでしょうか? 消費税10 …

取手駅西口開発住民訴訟は、今

「ウェルネス・タウン取手」に関し、取手駅西口前の公有地を、医療事業者に不当に安く売却するなどで取手市に損害をもたらしたとし、藤井信吾市長らに5900万円の返還を求める訴訟を水戸地裁に起こしてから6年。 …

下関北九州道路 首相「忖度」発言 塚田副大臣が辞職

「森友・加計学園疑惑」で、安倍首相の国政私物化が質されました。今度は、道路建設で首相に「忖度」発言の国土交通副大臣が辞任。下関北九州道路は、地元では「安倍・麻生道路」と言われています。不要不急で採算を …

千代田線にエレベーター設置で取手駅東口構内バリアフリー?

JR利用者も住民も切実に求め続け、議会も10年ほど前には請願を採択。2015年市長も選挙公約で東口構内のバリアフリー化を約束し、「取手駅エレベーターなど新設に関する調査設計施工協定書」をJRと締結した …