取手市委員会

トピックス

2019年5月21日

2015年取手市立中3年女子生徒の自死した問題で、市教委が設置した調査委員会へ支出した経費は違法であり、市長及び教育長(元)に返還を求め、市民団体「子どもと教育を守る取手市民ネットワーク」が5月17日取手市監査委員に監査請求を行った。同会は、不幸な事件が再び起きることがないよう、行政トップの十分な反省と教育環境の充実を求めている。

2019年4月15日

第90回メーデー取手・北相馬地区集会

2019年5月1日(水)午後5時30分
取手駅東口広場~パレード~西口ペデストリアンデッキ


【実行委員会事務局】

全労連・自治労連 取手市職員労働組合
くらしと平和を守るネットワーク取手

連絡先:取手市職員労働組合

TEL/FAX:0297-82-4768

2019年4月3日

藤井市長が補助金交付団体から京都祇園で接待を受け、その後の補助金拡大につながったのでは、との疑惑が浮上したのが昨年12月市議会。同議会での「真相解明を求める調査委員会設置」の提案は、与党議員の反対で否決。3月定例議会には、市民団体が1550筆の「疑惑解明を求める請願署名」を提出。審議した議会は、チェック機能を果たすことの役割を放棄して請願を不採択としました。署名を提出した市民団体は、日本共産党など、超党派議員と共同で行う、標記の市民集会への参加を呼び掛けています。

明るい取手

憲法はウソも戦争も許さない

沖縄3区新基地NO! 屋良氏圧勝

国保料(税)値上げ計画許しません

活動報告

日本共産党街頭演説
大内くみ子参院選挙区予定候補

2019年5月21日   詳しくはブログへ▶

憲法守ろう!と揃って街頭宣伝

2019年5月2日   詳しくはブログへ▶

地域交流・イベント情報

市民のくらし守り、公正で、民主的な市政と議会をめざして

取手市福祉交流センターにて、110名が参加

若者の声が届く新しい政治に

新成人約1,000名が参加(ウェルネスプラザ)
新成人を祝う日本共産党市議団(右下)

国民がいきいき輝ける年へ

子どもたちの未来を拓くため力を合わせましょう

政策



魅力ある取手の街づくり

・芸術文化・スポーツ、コミュ二ティと防災の拠点公共施設の充実を
・公営ギャンブル廃止、競輪場施設の利用転換を
・市営住宅の建て替え改修・好環境の公共住宅に
・取手駅西口開発の無駄削減と空きビル活用、広場の整備、基盤整備優先で

医療と福祉

・18歳までの医療費 窓口負担ゼロで完全無料化を図る
・国保税子どもの均等割・平等割廃止でサラリーマン並みに引き下げを
・介護外しやめ、医療・介護の負担を軽く
・藤代に保健センター復活、身近な保健業務の拡充を
・茨城県保健所の再編・統合計画やめ拡充を

若者のみなさまへ


政治は変えられます!

税金の無駄遣いを見直し、若者の支援に!
学費が高い、賃金が安い、そんな悩みを私達と一緒に考えませんか。

取手の風景

  • 利根川鉄橋

  • 利根川堤

  • 利根川小堀の渡し

  • 利根川夕日

  • 富士山

お知らせ

とき:5月18日(土)
場所:取手駅西口前 午後1時30分〜
   戸頭 ⻄⼭商店前 午後3時00分〜
   藤代 常陽建設前 午後4時00分〜
   藤代 ヤオコー前 午後5時00分〜

日本共産党:大内くみ子県副委員長
市議会議員:加増みつ子・関戸 勇・遠山ちえ子・小池えつ子
みんなそろって訴えます。消費税10%増税ストップ・国保税引き下げを求める署名の取り組みも⾏います。
皆さまのご協⼒をお願いします。

詳しくはこちら▶

市政学習会のお知らせ(全4回)

市民と議員で学ぶ市政学習、テーマごとにシリーズで、1回から4回目までのテーマと日程をお知らせします。日本共産党4人の市議がテーマごとのお話し、参加のみなさんとミーティングを行います。
関心をお持ちの方は、それぞれどのテーマにかかわらずどなたもご自由に参加下さい。参加費は無料です。

詳しくはこちら▶

無料法律相談

黒岩哲彦弁護士(北千住法律事務所)
場所:日本共産党取手市委員会事務所
日時:5月21日(火)午後(毎月1回不定期)
ご予約受付 Tel 0297-72-7816

ブログ

お問い合わせ

日本共産党取手市委員会

0297-72-7816

ツイッター

しんぶん赤旗

バナー