明るい取手 地域号外版

明るい取手 地域号外版

2020.1

安全でふつうにくらせる街に

2020.1

取手市は住環境と安全守る立場で、業者への指導徹底を

2020.1

常総線野中踏切近く市道の速やかな改修を

2020.1

駅前駐輪場に照明灯設置で明るく安全・便利なゆめみ野駅前へ

2020.1

車歩道の早期整備で安全な道路に

2020.1

街灯の増設で“明るい市道”に

2020.1

コミュニティバスの増便・路線拡大で

2019.7

道路改修⼯事完了へ

2019.7

側壁・改修が行われます。

2019.7

JAとりで総合医療センター進入路整備へ一歩 前進

2019.7

バリアフリー化

2019.7

もっと便利に!

2019.7

道路整備が進みます!

2019.7

井野団地外周道路の整備が前進します!

お知らせ

5月18日再スタート

5月18日取手市議会運営委員会が、6月定例市議会の運営について変更決定したことから、市民が既に、5月7日にスタートしたネット署名の内容を一部変更新たな署名への協力を呼び掛けています。6月定例市議会は8日から12日までの5日間(通常2週間程度)議案・請願等実質審査の為の委員会審査はなく、議員一般質問時間は通常の一時間を30分に「コロナ問題」の質問禁止、市長の議案提案理由の説明省略という異常な議会運営を、自民公明など与党が多数で決定。市民のネット署名は、市議会議長宛てに議会の正常化を求めるもので協力を呼び掛けています。


インターネット署名は下記URLをクリックしてください。

http://chng.it/MxBRGpLG97

5月7日スタート

4月27日に開催された取手市議会運営委員会は、6月定例市議会の6月8日開会を確認しました。議会の運営については、新型コロナ感染防止のためと、一般質問は無し、議案の委員会付託省略、会期を1日で終わらせることを決めました。これに対して、ネット署名は「市民の生命と暮らし・経営を守る為、市民から負託を受けた議会としての役割が今ほど必要とされているときはありません」
そんな時、「議会での活発な議論により、政治的立場の違いを乗り越えて行政を動かすことが強く求められています」と議会の正常化を求め、市民による市議会議長あてネット署名が始まりました。

※こちらの署名は、2020年5月18日(月)までに51名の署名が集まりました。


25日、東海村にある東海第二原発の再稼働の是非を問う住民投票条例制定を県知事に直接請求するための署名8万6703筆を大井川県知事宛てに本提出しました。取手市有効署名2733筆も含まれます。条例案は6月8日に始まる定例県議会で大井川知事が意見を付託したうえで上程され、審議される予定です。


東海第2発電所署名

無料法律相談

黒岩哲彦弁護士(北千住法律事務所)
場所:日本共産党取手市委員会事務所
日時:6月12日(金)午後(毎月1回不定期)
ご予約受付 Tel 0297-72-7816

ブログ

お問い合わせ

日本共産党取手市委員会

0297-72-7816

ツイッター

しんぶん赤旗

バナー