加増みつ子 取手市委員会

新型コロナウイルス感染者急増で地域の商工業者は切実。市議団は手分けして地域の声を伺ってきました。

投稿日:

加増充子です。毎日コロナ感染者数が報道されるたびに胸が痛くなります。学校も休校となり、保育所・園も利用自粛が要請され、地域に与える影響は日に日に深刻になっています。牛乳屋さんは、「保育所への納入が減り、スーパー銭湯へ納入した牛乳の残りが多くなり深刻です」また「人通りが少ない中、更にお客は減ってきた」パーマ屋さんは「お客が減ってきました。やっているか電話で問い合わせが多くなりましたよ」と切実な声。

3月の一斉休校で、地域の小学校の子どもたちにお弁当を提供したと新聞報道された商店に伺ってきました。現在でも週2回子どもたちへ提供し、子どもクラブへも配達していると話されました。その原資となるのは古紙回収の収益です。地域の青年団と小学校のPTAが力を合わせ、子どもたちの健康・生活を守る活動は素晴らしいものです。更に地域の力を感じたのは、地域の文具屋さんが学習用のドリル・ノート・教材など寄付して子どもたちの学習まで配慮してくれていることです。

今日も東京では多くの感染者が出たと報道されています。この先が見えない中、命を守ることと生活の補償は一体です。国・自治体の役割が求められます。昨日、市議団は取手市に対し「新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について」要請してきました。これからも皆さんの声をしっかり届けてまいります。

写真は、昨日の取手市への要請・庭先に咲いたフリージア(ホッとしますね)

-加増みつ子, 取手市委員会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

共産党躍進と野党共闘勝利で新しい政治を!

参院選はあす21日、投票日です。比例代表も選挙区も1票を争う大激戦です。志位委員長は「どうか日本共産党へのご支持を最後の瞬間まで大きく広げてください!」と比例での共産党躍進、市民と野党の共闘勝利で新し …

取手市避難所開設時の福祉スペース設置訓練に参加して

朝9時から10時まで、取手二中に於いて避難所開設時の福祉スペース設置訓練が行われ、小池議員と私2人で参加してきました。取手市・とりで障がい者協働支援ネットワーク・取手市社会福祉協議会共催で行われ、実際 …

6月議会一般質問が終わり、各議案審査を3つの常任委員会で審議されます。

6月議会も昨日までの一般質問が終わり、今日は議案の質疑が行われました。中でも2019年度一般会計補正予算(第3号)の“アートギャラリーの整備事業に要する経費9500万円”について質疑が集中しました。西 …

取手社保協の学習会に参加!

遠山ちえ子です(^-^)/ 福祉厚生常任委員会の私としては、12月定例会前にタイミング良く医療・国保・介護に関する学習会で迷わず参加しました!情勢に詳しい民医連事務局の方の話は勉強になりました&#x2 …

東海第二原発の再稼働の是非を問う「県民投票」を実現させよう!

加増充子です。茨城県の東海第二原発は、日本初の大型原子力発電所として1978年に営業開始。東日本大震災以降は稼働は停止しています。東海第二原発は40年経過した老朽化原発です。しかし2018年、原子力規 …