取手市委員会

トピックス

2019年3月24日

実質約391億円の一般会計予算を議決

2019年度一般会計予算283億5000万円
2019年度一般会計最終補正7億9272万円

市長接待疑惑を解明する百条委員会設置を求める請願は不採択

「百条委員会設置で議会が疑惑の解明につとめるべき」等の賛成意見に対し、百条委員会は厳しすぎる。これまでも調査した。等反対意見の中
多数決により不採択とした。

2019年3月24日

中学校生徒の自殺に係る調査委員会(茨城県)は、2017年に取手市から受託し調査した結果についての報告を公表。報告書は、取手市・市教委の対応の誤りを厳しく指摘。再発防止へ、教育行政の抜本的な是正が必要で重大とし、速やかな是正を求めている。

(報告内容は、取手市及び茨城県ホームページに掲載)

2019年3月1日

明るい取手

消費税10%根拠崩れた

4月市長選挙市民と野党力合わせ市政転換へ

市長接待疑惑解明を求める集会

活動報告

消費税増税ストップ署名

取手駅西口前2月10日

市長接待疑惑解明を求める市民集会

120名参加=福祉交流センター1月26日

地域交流・イベント情報

市民のくらし守り、公正で、民主的な市政と議会をめざして

取手市福祉交流センターにて、110名が参加

若者の声が届く新しい政治に

新成人約1,000名が参加(ウェルネスプラザ)
新成人を祝う日本共産党市議団(右下)

国民がいきいき輝ける年へ

子どもたちの未来を拓くため力を合わせましょう

政策



魅力ある取手の街づくり

・芸術文化・スポーツ、コミュ二ティと防災の拠点公共施設の充実を
・公営ギャンブル廃止、競輪場施設の利用転換を
・市営住宅の建て替え改修・好環境の公共住宅に
・取手駅西口開発の無駄削減と空きビル活用、広場の整備・基盤整備優先で

医療と福祉

・18歳までの医療費 窓口負担ゼロで完全無料化を図る
・国保税子どもの均等割・平等割廃止でサラリーマン並みに引き下げを
・介護外しやめ、医療・介護の負担を軽く
・藤代に保健センター復活、身近な保健業務の拡充を
・茨城県保健所の再編・統合計画やめ拡充を

若者のみなさまへ


政治は変えられます!

税金の無駄遣いを見直し、若者の支援に!
学費が高い、賃金が安い、そんな悩みを私達と一緒に考えませんか。

取手の風景

  • 利根川鉄橋

  • 利根川堤

  • 利根川小堀の渡し

  • 利根川夕日

  • 富士山

お知らせ

日時:3月17日(日)午後1時30分開始
場所:取手ウェルネスパーク
(雨天の場合は福祉会館小ホ―ルに変更)

東電原発事故から8年、福島の今
市民と野党の共闘で、東海第2原発再稼働・安倍9条改憲・消費税10%増税ストップ ジャーナリスト、弁護士と商工団体代表が語ります。
当日参加者からのスピーチも
ミュージックタイムとコーヒーコーナーもお楽しみ

無料法律相談

黒岩哲彦弁護士(北千住法律事務所)
場所:日本共産党取手市委員会事務所
日時:4月22日(月)午後(毎月1回不定期)
ご予約受付 Tel 0297-72-7816

ブログ

ブログは近日開設予定です

お問い合わせ

日本共産党取手市委員会

0297-72-7816

ツイッター

しんぶん赤旗

バナー