取手市委員会

いのち・くらしがいちばん
安心の取手をごいっしょに

トピックス

2021年2月12日

取手駅各駅停車土休日の運行中止撤回構内バリアフリー整備の見直し求める JR東日本・国土交通省に要請

img

共産党市議団は、紙智子参院議員とともに2月10日JRへ、1月26日国交省に対し、JRが3月のダイヤ改正で予定する土休日の各駅停車運行取りやめを撤回すること。各駅停車ホームへのエレベーター・ホームドア設置計画を見直し、利用者の安全性・利便性優先の整備へ見直しを求め要請しました。取手市長に対しては、JRのダイヤ改正発表後の12月22日、党市議団が同様の要請を行っています。バリアフリー法等に基づきJRに補助金を支出する国交省も取手市も利用者の希望よりも経済性を優先するJRの経営姿勢を容認する態度です。


2021年1月24日

取手駅西口・桑原開発見直し・中止を新年度予算編成で市長に緊急要請

爆発的なコロナ感染拡大、医療崩壊が進む下、取手市新年度予算編成に関し、市長は、市民福祉関連を含む予算の5%マイナスシーリングの方針で進める一方で、取手駅西口と桑原地域の2大開発を最重点事業と位置づけ最優先の予算措置を図る方針です。
20日、日本共産党議員団は市長に対し標記2大事業の見直し・中止し、その予算を市民の命とくらし・営業を守るコロナ対策等に振り向けることを求め要請しました。

  詳しくは「令和3年度予算編成に関する緊急要請」をご覧下さい▶

2021年1月1日

総選挙の年 政権交代で野党連合政権へ
2021年 どうぞよろしくお願い致します

新型コロナ対応は無為無策、日本学術会議への人事介入などの強権、自己責任押し付ける冷たい菅政権。「桜を見る会」の虚偽答弁と、「政治とカネ」の疑惑の数々。これ以上菅政権を続けさせるわけにはいきません。市民と野党の共闘発展、野党連合政権で希望のある新しい政治をつくる年に・・・
日本共産党と野党共闘にご支援・ご協力をよろしくお願い致します。
国政も地方政治でも市民と共同して今年も頑張ります。

2021年元旦 日本共産党取手市委員会

明るい取手

いのち・くらし一番の予算に
多様な市民の声生かす熟議の議会で

「コロナ危機」から市民を守ることを最優先に取手駅西口・桑原過大開発見直し中止を

コロナ感染抑止へ
検査・隔離、暮らしと営業支援など提案

明るい取手<地域号外版>

2020.1

安全でふつうにくらせる街に

2020.1

取手市は住環境と安全守る立場で、業者への指導徹底を

2020.1

常総線野中踏切近く市道の速やかな改修を

2020.1

駅前駐輪場に照明灯設置で明るく安全・便利なゆめみ野駅前へ

2020.1

車歩道の早期整備で安全な道路に

2020.1

街灯の増設で“明るい市道”に

2020.1

コミュニティバスの増便・路線拡大で

活動報告

JR担当職員に要請書を手渡す党市議団

左端は、紙智子参院議員


2021年2月10日 JR東日本東京支社内

公共交通機関を所管する国土交通省へ

「常磐線各駅停車の我孫子~取手間の土休日の運転取り止めを実施しないこと」「東口構内バリアフリー整備を3・4、5・6番線への優先に見直すこと」をJR に指導してほしい旨を求めて、紙智子参議院議員と取手市議団で懇談。


2021年1月26日

地域交流・イベント情報

記念すべき核兵器禁止条約発効日に取手駅西口前で総がかり取手行動実行委員会が市民に訴え。

山添拓参院議員が国会報告し、市民・野党代表が市民と野党の共闘の発展を アピール しました。

改憲発議に反対する取手集会が開かれ加増議員が連帯挨拶しました。

政策



医療と福祉

・18歳までの医療費 窓口負担ゼロで完全無料化を図る
・国保税子どもの均等割・平等割廃止でサラリーマン並みに引き下げを
・介護外しやめ、医療・介護の負担を軽く
・藤代に保健センター復活、身近な保健業務の拡充を
・加齢性難聴者の補聴器購入に補助制度を
・障がい者支援の充実を

子育て・教育

30人以下学級で行き届いた教育、いじめのない学校を
・給食費無料、すべての教室・体育館にエアコンを
・通学・歩行者の安全最優先の道路整備を
・保育士の処遇改善で待機児ゼロへ
・放課後子どもクラブの改善・充実を
・甲状腺・心臓検査を実施し放射能から子どもを守ること

若者のみなさまへ


政治は変えられます!

税金の無駄遣いを見直し、若者の支援に!
学費が高い、賃金が安い、そんな悩みを私達と一緒に考えませんか。

取手の風景

  • 利根川鉄橋

  • 利根川堤

  • 利根川小堀の渡し

  • 利根川夕日

  • 富士山

お知らせ

取手駅前街宣

JR取手駅東口前で衆院北関東比例候補の塩川衆院議員、梅村前衆院議員、大内党県副委員長が訴えました。

無料法律相談

黒岩哲彦弁護士(北千住法律事務所)
場所:日本共産党取手市委員会事務所
日時:2021年3月18日(木)午後(毎月1回不定期)
ご予約受付 Tel 0297-72-7816

ブログ

お問い合わせ

日本共産党取手市委員会

0297-72-7816

ツイッター

しんぶん赤旗

バナー