トピックス

トピックス一覧

2019年

new!

-2019.7.7-

■ 大内くみ子参院茨城選挙区候補

「減らない年金」「低年金者に年6万円底上げ」で老後の暮らしに安心を、比例代表は日本共産党、選挙区は大内くみ子にみなさんの支持をお寄せください。
公示後3日目の6日、日本共産党大内くみ子選挙区候補は、取手市内各地で訴えました。

年金を減らし続ける仕組み「マクロ経済スライド」で、安倍首相も7兆円も減ることを認めた国民の年金。年金を減らし続けるか、安心の年金をつくるか――――――――参院選の大争点


<日本共産党年金財源の提案>
1兆円の新財源
高額所得者の優遇質して
200兆円もの積立金
計画的にとりくずす
現役世代の賃上げ、正社員化
で保険料収入ふやす

new!

-2019.6.19-

■ 年金で安倍首相追究 小池あきら参院議員
ネット動画視聴空前615万人超(7月6日現在)

new!

-2019.6.16-

■ 県議会6月定例会(6日〜24日)
知事が保健所再編の条例案提出

現行12か所の保健所を9か所に統廃合する保健所再編の条例案が、開会中の県議会に提出され審議されています。条例改定によりかつて18か所あった保健所が9か所に半減するようなことになって、果たして感染症・難病対策、精神保健・母子保健など県民の健康を守る業務を果たせるのか、心配されます。取手を管轄する龍ヶ崎保健所は、今回の再編の対象ではありませんが、影響は避けられません。

new!

-2019.6.16-

■ 6月市議会 一般会計増額補正予算
6億9千288万5千円議決し閉会

6月市議会は、約7億円増額の一般会計、補正予算などを議決し14日閉会。
補正予算は、井野団地外周道路、西1・2丁目、上高井三方グランド前、藤代駅前片町等11路線の道路整備に2億4,300万円。野々井大門地区、稲(西2丁目)など4か所の排水整備に1億8百万円。宮の前ふれあい公園の改修など1,100万円が含まれ市民の切実な要望である生活基盤整備が1歩前進することになりました。
共産党議員はそれぞれの地域の住民と力を合わせ、議会でも全力を尽くしました。

-2019.5.30-

■ 市長選後初の6月定例市議会(6月3日〜14日)

一般会計補正予算6億9288万5千円の増額により、本年度予算総額389億8541万6千円。条例改正8件。工事請負契約の締結2件。財産の取得2件。事務委託の廃止1件。ほか報告・諮問・同意案を合わせ26件(予定)の議案審査を行います。

副市長人事で、辞職する現副市長に代わり元部長の起用について、議会の同意は難しいと判断した市長は、6月議会への同意案を見送る判断をしたとされています。副市長設置条例に定められた副市長欠員は異常事態です。

-2019.5.30-

■ 参院選市民と野党の共闘1人区30選挙区で一本化
市民連合と13項目「共通政策」5野党・会派合意

5月29日、日本共産党、立憲民主党、国民民主党、社民党、「社会保障を立て直す国民会議」5野党・会派の党首が国会内で会談、全国32の参院選1人区のうち19(すでに合意済み11)選挙区で、統一候補の擁立に合意。さらに同日「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」と・安倍政権の9条改憲に反対。・立憲主義に反する安保法制等の廃止。・沖縄新基地建設中止と普天間基地撤去。・最低賃金「1500円」をめざし8時間働けば暮らせる働くルールの実現、社会保障の充実。・原発再稼働認めず再生可能エネルギーへの転換で原発ゼロ目指す。等の13項目の政策に合意、各党首が署名しました。

詳細は、しんぶん赤旗5月30日号を参照下さい。

-2019.5.21-

■ 5月17日市民団体 市及び市教育委員会正し取手市いじめ調査委支出経費返還求め監査請求

2015年取手市立中3年女子生徒の自死した問題で、市教委が設置した調査委員会へ支出した経費は違法であり、市長及び教育長(元)に返還を求め、市民団体「子どもと教育を守る取手市民ネットワーク」が5月17日取手市監査委員に監査請求を行った。同会は、不幸な事件が再び起きることがないよう、行政トップの十分な反省と教育環境の充実を求めている。

■働く者の団結で生活と権利を守り 平和・民主・中立の日本をめざす

第90回メーデー取手・北相馬地区集会

2019年5月1日(水)午後5時30分
取手駅東口広場~パレード~西口ペデストリアンデッキ

【実行委員会事務局】

全労連・自治労連 取手市職員労働組合
くらしと平和を守るネットワーク取手

連絡先:取手市職員労働組合
TEL/FAX:0297-82-4768

■3月取手市議会閉会(2月28日~3月18日)

実質約391億円の一般会計予算を議決

2019年度一般会計予算283億5000万円
2019年度一般会計最終補正7億9272万円

市長接待疑惑を解明する百条委員会設置を求める請願は不採択

「百条委員会設置で議会が疑惑の解明につとめるべき」等の賛成意見に対し、
百条委員会は厳しすぎる。これまでも調査した。等反対意見の中
多数決により不採択とした。

■取手市立中学校生徒の自殺事件の調査結果公表 3月20日県調査委

中学校生徒の自殺に係る調査委員会(茨城県)は、2017年に取手市から受託し調査した結果についての報告を公表。報告書は、取手市・市教委の対応の誤りを厳しく指摘。再発防止へ、教育行政の抜本的な是正が必要で重大とし、速やかな是正を求めている。

(報告内容は、取手市及び茨城県ホームページに掲載)

2018年

お知らせ

【公式】参議院議員選挙 茨城選挙区
大内くみ子候補 政見放送(2019年7月)

7月15日〜7月18日(14時半〜市内各地)

(詳細は画像をクリックしてご覧ください。)

無料法律相談

黒岩哲彦弁護士(北千住法律事務所)
場所:日本共産党取手市委員会事務所
日時:7月29日(月)午後(毎月1回不定期)
ご予約受付 Tel 0297-72-7816

ブログ

お問い合わせ

日本共産党取手市委員会

0297-72-7816

ツイッター

しんぶん赤旗

バナー