加増みつ子

大型開発(取手駅西口)学習会開かれる 市議団主催

投稿日:

 4月21日、市長選の投開票が行われ、藤井市長が4選となりました。私たちはこれまで藤井市長の3期12年に対し、福祉・子育てや教育を大事にし、市民の暮らし優先の市政運営をと質してきました。藤井市長4期目にあたり、議会でのチェック機能を果たし、更に地域の皆さんの声が反映できる取手市政をと頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。

 4月22日、福祉会館において共産党市議団主催で「市民の知恵、地域の力生かして市民が主体の取手の街に」と題して政策学習会を開催しました。その第1回目として「大型開発(取手駅西口)一極集中改め、生活基盤整備優先を」とこれまで進められてきた取手駅西口について、第一次開発でペデストリアンデッキ・東急ビル建設などその歴史的背景や、現在進められている区画整理事業で膨大な税金が使われている問題。更には区画整理事業終了と同時に進めていくA街区の再開発事業の問題等学習ました。参加されたからは、西口開発に事業費はどのくらいかかり住民の暮らしにどう影響していくのか、取手市施行の区画整理事業と地権者主体の組合による再開発の違いは?市の財政をどう市民優先に使うのか、市民がわかるように知らせていくことも大事等様々な意見が出されました。これからもこのような学習会を開き、市政についての問題点や提案等共有し合うことの重要性を感じた学習会でした。尚、今回の学習会の担当は、私加増充子でした。

-加増みつ子

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

選挙戦、連日街頭から訴え

加増充子です。選挙戦スタートして、連日街頭から訴えにも力が入ります。取手駅東西口での街頭宣伝は、サラリーマンの帰りの時間帯にもぴったりです。西口駅前では、西口開発についての質問も寄せられ、「これが無駄 …

6月定例市議会 西口再開発事業の白紙撤回をと一般質問

昨日6月5日に一般質問を行いました。消費税10%増税に伴う“保育の無償化”は問題あり。消費税に頼らない子育て支援の充実を、すべての子どもたちの保育料は無償化をと市長に質しました。しかし市としては国の制 …

6月議会閉会しました

市の精神保健福祉法・生活保護法違反をただされた請願に対し、個人情報を理由に市は答弁を拒否し、議会も暴挙に出て審議打ち切りとしました。市の違法行為の真相解明にふたをする議会多数派への批判は、免れません! …

西口開発より通学道路整備を

野々井地域の方から「通学路になっているのにここの道路整備が進まない!市役所にもくりかえし要望を出しているのに…」と寄せられ,後援会の方と現場に出かけ実際の声を伺ってきました。また下高井の方からは、「隣 …

台風15号の影響は倒木90件、ハウス損害7件、農作物にも影響が…

 台風15号で被害にあわれたみなさまに心からお見舞い申し上げます。 台風15号は、9日未明から早朝にかけて、千葉県と茨城県を直撃し多くの被害をもたらしました。取手市内でも倒木90件、ハウス損害7件。農 …