加増みつ子

取手市立地適正化計画(素案)が示される

投稿日:

9月議会決算委員会で議論になった、立地適正化計画(素案)が示されました。内容は、人口減少が進む中持続可能な都市づくりとの名目で、「選択と集約でコンパクト」と言いながら、実は大型開発優先、公共施設の再編を目的に進める計画です。これまでの地域の歴史・文化・生活がないがしろになるのでは…と懸念される取手の街を大きく変える問題です。党議員団はしっかり内容をチェックしていきたいと思います。10月になったらパブリックコメントを行うと説明しています。みなさんのご意見ご要望をお寄せください。

-加増みつ子

執筆者:


  1. 取手市住民 より:

    大型開発優先というのは桑原イオンのことだとしたら、いいと思います。
    都内で働いていますが、取手は牛などの家畜がいる街だと思ってい人がいました。
    まったくそんなことないのに、そんなイメージもたれてるなんて恥ずかしいです。
    イオンなどの大型商業施設を作っていただき、街の活性化、イメージアップをしていただきたいです。
    あと、駅は街の象徴だと思いますので、特にJR取手駅、藤代駅の整備を引き続きお願いしたく思います。

  2. 加増充子 より:

    ご意見ありがとうございました。先ほど返信しましたが届かなかったようですみません。取手市はこれまで、取手駅西口開発に莫大な税を金投入してきました。そして今度は、桑原開発です。市民の皆さんから商業施設を待つ声も聞かれます。しかし取手市はこの2つの開発があるので、市民の暮らし福祉に税金はこれ以上回せないとの答えです。取手市では、これまで取手駅東口前にあったイトーヨーカドー、西口前にあった東急、戸頭にあったジャスコなどが次々撤退をしてきました。新たに商業施設ができれば、地域にあるスーパーや商業施設への影響も出てくると思います。桑原地域に商業施設ができたとしても撤退したらとの心配は、農家の皆さんも市民からも聞かれています。今取手市が行うことは、市民の暮らしや福祉の充実に力を入れ、高齢者など身近なところで買い物ができる街づくり、安心して暮らせる街づくりではないかと考えます。税金の使い方を転換することを求めています。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

加増充子です。新しい年の幕開けです。今年もどうぞよろしくお願いいたします。暖かい元旦でしたね。このまま続くといいのですが・・・ 昨年は、夏の参院選で改憲勢力の議席を、改憲発議に必要な3分の2割れ込みに …

井野なないろ保育所・子育て支援センターの竣工式が間近に…

 2か所の公立保育所(舟山・吉田)が統合となり、新しく井野なないろ保育所が開設されます。竣工式は12月18日(水)です。取手市の東部地域にあった2つの保育所が統合され、利用するお母さんから「保育所が遠 …

感染症対策避難所設営演習に参加してきました。

加増充子です。しばらくぶりのブログです。この間新型コロナウイルス感染防止対策で、市議会感染症対策会議が続き、会議の議論に市民の皆さんの声を届けてきました。私たちは、「自粛と補償は一体で」命と暮らし・経 …

今日も寒い中、早朝駅頭宣伝を!

今日の駅頭はぐっと冷えて、駅利用者の皆さんも寒そうでした。「おはようございます。明るい取手 議会報告をご覧になってください!」と配布しても手はポケットの中に。マイクを使っての議会報告も寒くて口が思うよ …

関東地方を襲った大雨…取手は、土砂災害避難勧告が出ました。

昨日は記録的な大雨で、各地に土砂災害警戒が出されました。また千葉県などは河川氾濫が起き、「また被災地が大雨…」と心配の声が聴かれます。取手市でも下水道のマンホールのふたが持ち上がり、汚水と雨水が一緒に …